どーも、れーやです。

 

最近、スタバにこもってずっと仕事をしています。

よくカウンター席で永遠とPCをイジッている奴です(笑)

 

大学はどうした!?って思う方も居ると思いますが

ちゃんと講義も受けてます(笑)

 

さて、なぜスタバにこもっているかというと

集中力が長く維持できるからです。

 

集中力を維持できると、

その時間分だけ良いコンテンツを作れる

だらだらとアイデアが浮かばないまま

記事を書いたりするより

断然、効率がいいです。

 

 

なので、この記事では

なぜスタバにこもると集中力が持続するのか?

また、

家でも簡単に集中力を高める方法

を書いていきます。

 

 

 

集中力はガソリン

 

 

どんなことにでも集中力は必要です。

 

 

勉強するのも、

スポーツをするのも、

車を運転するのも、

もちろんゲームをするときだって、

 

集中力は必要です。

 

集中力が切れた状態でスポーツをすると怪我しますし、

車の運転なら事故を起こしてしまいます。

 

 

こんな感じに

何事も集中力が切れてしまうと

マイナスにしか働きません。

 

 

例をあげると、

腐ったガソリンで車を走らせると、

いつかエンジンがぶっ壊れますよね。

 

それと同じで、

集中力ってガソリンみたいなもの

 

集中力が切れた状態=腐ったガソリン

 

だと思ってください

 

腐ったガソリンで動くエンジンは

本来の能力を100%発揮することは出来ないし

そのまま走り続けると故障して事故ります。

 

 

なので、

集中力が欠けている状態は

本来持っているはずの力を発揮できない状態に陥り

その状態でコンテンツを作ってしまうと

 

いずれ事故ったコンテンツ(誰も読まないコンテンツ)

 

が完成します。

 

 

なので僕は、

集中力が切れてきたな~っと感じると

やっている仕事だったり作業を

そこで終了します。

 

なぜなら、

このまま作業しても事故ってしまうからです。

 

コンテンツ作成に対しての原動力

無くなってしまった状態で

惰性でダラダラ記事を書いても、

後で書き直す羽目になりますからね。

 

そういったムダな時間は極力避けたいので

1時間くらいリフレッシュがてら、

外の空気を吸いにいきます。

 

 

 

 

なぜスタバなのか?

 

 

正直、

スタバの他にも、

サンマルクやDOUTORなどありますが

 

僕はかなりの確率でスタバで作業しています。

 

 

なぜなら、

スタバには永遠とPCを触っている人が結構いるからです。

 

もちろん、

サンマルクやDOUTORにもそういった人はいますが

スタバの方が割合的には多いです。

 

 

周りに自分と同じような人が居ると、

作業しやすいですよね。

 

タイピングの音とかも気にしなくていいし

コンセントもほとんどの店舗で完備されているので

かなりネットビジネスに適した環境です。

 

その他にも、

個人的にスタバのドリップコーヒーが好きだというのもありますが(笑)

 

ここからは個人的なイメージですが

サンマルクカフェはPCの作業ってよりは、

商談や打ち合わせをしている人が多いように思います。

 

DOUTORは待ち合わせまで時間がありそうな

暇つぶしでコーヒーを飲んでいるっていう人が多いように感じます。

 

僕はいろいろなカフェで仕事をしてきましたが

上の2つのカフェは

若干アウェー感がありました(笑)

(勝手にそう感じただけかもしれないけど)

 

 

もう一つ理由があって

幅広い年齢層の方が利用しているからです。

 

中学生、

高校生、

大学生、

サラリーマン、

主婦、

お年寄り。。。

 

これだけ年齢層の広いと、いろいろな会話が耳に入ってきます。

 

○○が腹立つ

 

○○が好き

 

今月ピンチだわ

 

今日の晩御飯なにする?

 

今度○○に行こうよ!

 

誰かの愚痴、

お金の話、

私生活の会話、

デートの約束。。。

 

いろいろなことが聞こえてきます。

 

いろいろなタイプの会話を聞いていると

自然と創造力も豊かになっていきます。

 

人の話を盗み聞きするって趣味が悪いように思えますが

ビジネスにおいてはかなり有効なことだと思っています。

 

僕は他人の会話を聞くようになってから

小さなことに気配りが出来るようになったと思います。

 

 

また、ビジネスに使えるアイデアって

そういったところに結構転がってることがあります。

 

なので、

皆さんも意識してみてください。

 

もしかしたら、

いい発見があるかもしれません。

 

 

 

集中力は高める簡単な方法

 

 

さて、本題ですが

集中力って結構簡単に高めることが出来ます。

僕は今でもこのやり方で集中力を高めています。

 

その方法というのが、わくわくすることです。

 

んんん?どういうこと?

って思った方もいると思いますが、

詳しく説明していきます。

 

 

いまこの記事を読んでいる人って

大半がネットビジネスに興味がある

もしくは今やっているという人だと思うのですが

 

皆さんはなんで、

ネットビジネスをやりたい、始めたい

って思いましたか?

 

僕はお金に縛られた生活をしたくなかったので、

ネットビジネスを始めました。

 

詳しく掘り下げていくと、

いろいろな理由がありますが

それはプロフィールに書いてあるので

よかったら見てみてください。

 

ネットビジネスを始めた経緯

 

 

 

こんな感じに何かきっかけや思いがあって

ネットビジネスを始めた方が大半だと思います。

 

例えば、

 

・仕組みを完成させて、趣味に没頭したり

・海外旅行に行きまくったり

・高級車に乗ってドライブをしたり

 

と、いろいろやりたいことがあると思います。

 

 

そこで肝心になってくるのが、ワクワク感です。

 

 

このワクワク感は、

自分のやりたい事や夢を思い浮かべた時に

感じる感情のことです。

 

僕の場合、

大の車好きなので

将来自分のフェラーリが欲しいと思っています。

 

たぶん、

フェラーリって普通のサラリーマンだったら買うのは不可能ですが

 

ネットビジネスで成功したら

普通に買える価格です。

 

 

なので、僕は集中力を高める時は

フェラーリに乗ってドライブをしている自分を想像します。

 

すると、

モチベーションが上がっていき、

ビジネスに対しての意識集中力が高まります。

 

 

今、頭を使って記事を書くことによって

将来自分のやりたい事が出来るようになる

 

と考えるとテンションも上がりますよね。

 

実際、

記事を書くってそんなに難しいことではないし、

サラリーマンで暑い中、寒い中、外回りをしたり

上司を気遣いながら仕事をする方が

 

よっぽど精神的にも肉体的にしんどいです。

 

そのことを考えたら、

ほんの数時間、集中することって

かなり簡単です。

 

僕のコンサル生にも

集中力モチベーションを高めるために

この方法を教えています。

 

 

かなり単純なことですが、

稼ぎたいって気持ちが大きくなりすぎて

なんで稼ぎたいのか?という

 

本質的な部分=目的を見失っている人

 

が多いです。

 

なので、この記事を読んだ方は

今すぐこの思考を実践してみてください。

 

ネットビジネスに対しての意識が変わってきます。

 

 

ではでは!