どーも、れーやです。

 

 

ネットビジネスで月収100万円を達成するのって

結構高い壁でもあるんですよね。

 

僕自身、

月収100万円を超えるのに時間もかかりました。

 

 

なので、

今回は月収100万に到達するための方法

メモ書き程度にアウトプットしていきたいと思います!

 

 

これまで何人も100万を突破した人と会って話を聞いたりしてきましたが、

色々と共通点があったので共有してきます。

 

 

 

月収100万円を突破するためのスキル

 

まず、月収100万に到達するために

必要なものがいくつかあります。

 

これが揃っていないと

月収100万円にたぶん到達できないし、

実際、僕も足りていなかったから

結果が出るのが遅かったんだと思います。

 

 

さっそく必要なものを見ていきましょう!

 

集客力

ライティング力

ビジネスモデル力

コンテンツ制作力

セールス力

 

の5つです。

 

 

この5つが揃っていれば

月収100万は確実に突破できるし、

1つでも欠けていたら絶対に達成することは出来ないでしょう。

 

それくらい大切な力です。

 

 

では、それぞれの力を解説していきます。

 

 

 

集客力

 

人を集める力です。

 

これは、PV数を稼ぐというより

メルマガに人を誘導する力の方が重要になってきます。

 

 

ネットビジネスは、

トラフィックビジネスリストビジネスに大きく分かれているのですが、

 

月収100万を突破するなら圧倒的に

リストビジネスの方がオススメです。

 

 

僕がネットビジネスを始めた頃は、

トラフィックビジネスの代表例である

アドセンスで稼いでいたのですが、

 

作業量に対しての報酬が少なく、

月収100万まで到達するのに相当な時間が掛かってしまいます。

(PV数を確保できれば、ある程度の額はいきますが)

 

リストビジネスについては別記事に詳しく書いています⇒

 

リストビジネスで必須のリストですが、

集まらなかったらそもそも商品を売る相手がいないので

集客力は必須になってきます。

 

リストには単価があり、

単純計算で100人にセールスをするのと1000人にセールスをするのとでは、

売上が10倍近く変わってきます。

 

 

 

ライティング力

 

次に、ライティング力です。

 

インターネット上あるコンテンツは、

ほぼすべて文章によって構成されています。

 

なので、ライティング力が優れていれば

ブログを読んでもらえるし、

メルマガも読んでもらえますし、

商品を思うように売ることだってできます。

 

逆に、ライティング力がなかったら

誰も読んでくれないので、

収益は0円のままです。

 

 

ライティング力の必要性を伝えてきましたが、

小説のようなプロ作家レベルのライティング力は必要ないので、

物事をわかりやすく伝えれるシンプルな文章力

があれば良いと思います

 

 

ライティング力を鍛えるためには、

 

いかに相手に分かりやすく伝えるか

意識して書いて経験を積んでいく方法と、

 

上手な文章を書く人の記事を徹底的に読み込んで自分のものにするという方法

 

がオススメです。

 

また、

ブログを書いたり、

メルマガを書いたりしていると、

どんどんライティング力も上がっていきます。

 

要するに経験を積んでいくことが大切です。

 

 

 

ビジネスモデル力

 

次に、ビジネスモデル力です。

 

ビジネスモデル力っていうのは

効率よくマネタイズするための

方法戦略を組み立てる力

のことです。

 

 

マネタイズをする方法ってたくさんあって、

例えば、

アドセンスのようにブログに広告を貼るのもそうですし、

無料メルマガに誘導して商品を販売するのも同じです。

 

最も効率的な戦略を見つけて、

仕組みを構築していくのがビジネスモデル力です。

 

いくら他のスキルがあっても、

ビジネスモデルが間違っていたら

効率よく報酬を発生させることが出来ないので、

ビジネスにおいて基礎的な能力になります。

 

 

 

コンテンツ力

 

次にコンテンツ力です。

 

コンテンツ力価値のある物を作る能力です。

 

ネットビジネスでは、

独自商品を販売するとほぼ100%が利益になるため、

結果が飛躍的に上がります。

 

ただし、

何の価値も無いゴミ商品を作っても誰も買ってくれないし、

買ってくれたとしてもクレームに繋がってしまうので、

価値のあるコンテンツを作る能力は必須となってきます。

 

だから、

 

どんなコンテンツだったら価値があるのか?

 

どんなコンテンツを作れば満足してもらえるのか?

 

を把握するのが、コンテンツ力です。

 

 

コンテンツって、

結構身の周りにも溢れてて、

映画とか、

漫画とか、

音楽とかもコンテンツだし、

テーマパークのアトラクションもコンテンツです。

 

 

あのコンテンツは、なぜ満足されるのか?

 

そういった、

日常生活に溢れているコンテンツに込められた戦略を研究し、考えるのも

コンテンツ力を磨く手法の1つですね。

 

 

 

セールス力

 

最後に、セールス力です。

 

セールス力商品を売る力です。

 

 

僕は今まで、

さまざまな月収100万以上稼いでいる人に会ってきてましたが、

この能力が欠けている人は誰一人としていませんでした

 

稼いでいる人は、

自分のオファーを通す力を持ち、

商品を売ることに関してある程度のレベルに達しています。

 

月収100万を突破するためには、

ある程度、単価の高い商品を売らないと突破できません。

 

5万とか、

10万とか、

あるいは20万とか、

このような高額単価のものでも売ることのできるセールス力

月収100万を突破するためには求められます。

 

商品をどうやったら売れるか?

 

どうやったら自分のオファーを通せるか?

 

などなど、

 

そういうセールス力を身に付ければ、どんどんビジネスは加速していきます。

 

 

 

5つのスキルでビジネスモデルを組み立てる

 

5つのスキルを紹介しましたが、

コンテンツビジネスの魅力でもある自動化

この5つのスキル全てを駆使しなければなりません。

 

 

ネットビジネスの業界では、

月100万円を稼ぐ人って結構いるんですけど、

安定して月100万を稼ぎ続ける人ってものすごく少ないです。

 

なぜ少ないかというと、

ビジネスモデルを組む力が足りていないからです。

 

先月は100万円だったけど今月は30万だったという人は、

安定して収入を得る仕組みを構築するスキル

が絶対的に足りていません。

 

僕も安定させるための仕組みの構築には苦労しましたが、

自動化のビジネスモデルを組むようになって、

効率よくマネタイズをする方法を確立させました。

 

 

 

実力以上の収入は得れる訳がない

 

稼げるようになって実感したことなのですが、

自分の実力以上の収入は稼げません。

 

 

ビジネスを始めた頃は、

どうしてもテクニカルノウハウばかり知ろうとしていたため、

なかなか成功することができませんでした。

 

僕の経験として、

実力を付けたいならば、

テクニカルノウハウの前に

マインドをしっかり整えて土台を作る方が、

実力への近道になります。

 

 

なので、

これからどんどん良質なマインドを形成していき、

今回紹介した5つのスキルを意識して能力を磨いていきましょう!

 

 

ではでは!